年度 |20162015201420132012201120100908070605040302010086-99


2011年度の奉仕活動 (2011/09/01-2012/08/31)

クリスマスチャリティコンサート 開催
“午後のひとときをシャンソンで”

2011年12月8日(木)午後2時30分より岡崎シビックセンターにおいてクリスマスチャリティ コンサートを開催いたしました。

オープニングには加藤雄一郎さんによるフラワーデコレーション「華」とパフォーマンスが行われ その中で演奏が開始されました。

フランスのモネ財団公式イメージソング歌唱者としてフランスでCDを発売しているシャンソン歌手の 岡山加代子さん、愛地球博に多く出演したり、2012年1月には菅原洋一さんとのデュエット曲を リリースするシャンソン歌手の浜崎久美子さん、フランス芸術文化勲章叙勲ピアニストの加藤修滋さん 客席を歩きながらヴァイオリンを弾いて回る大久保ナオミさんが出演。全員で、またそれぞれで 「雪が降る」「バラ色の人生」など華やかで甘いシャンソンを演奏し歌い上げました。

最後は、災害支援シャンソン「哀しみの終わり〜さあ!今から〜」とクリスマスソングメドレーで締め くくり会場一杯の観客を魅了しました。終了後、会場を出るとシビックセンターの壁面には大きな クリスマスツリーが点灯され、広場に飾られたかわいい動物がキラキラ点滅する中、余韻を楽しみながら 帰路に就きました。

コンサート収益金について:
コンサートの収益金は岡崎市へ児童育成センターを 利用する児童のためにと図書の購入費用を贈りました。

さらに、児童養護施設米山寮の子供たちに将来の自立のための訓練の支援金を、SIジャカルタとの 共同事業としてシサルア村孤児院の女児たちが高校へ進学する為の奨学金を贈りました。また、タイの マエソト難民支援金をSクラブへ贈りました。

東日本大震災義援金として
NPO 法人ジャパンハート(国内外で医療の届かない ところに医療を届ける活動をしている)に被災地での 医療、心のケア等を行う支援金を贈りました。ジャパン ハートは震災直後より被災地に赴いて活動を開始し 宮城県石巻市渡波地区に「ジャパンハートこども・内科クリニック」を開業して復興支援を 行っています。

また、東日本大震災の義援金を国際ソロプチミストアメリカ・日本中央リジョンを通して 「ソロプチミスト絆プロジェクト〜HEART to HEART〜」に贈りました。
この「絆プロジェクト」は国際ソロプチミストアメリカ日本5リジョンが2011年10月に合同で立ち 上げ、将来の夢や希望を支援する「震災遺児の高校進学のための奨学金」です。


夢を生きる絵画展:チャリティコンサート会場入り口付近に併設



年度 |20162015201420132012201120100908070605040302010086-99



Copyright 2007 国際ソロプチミスト岡崎