年度 |20162015201420132012201120100908070605040302010086-99

2001年度の奉仕活動 (2001/09/01-2002/08/31)

●タバコのない世界をつくろう。

日本中央リジョンでは2000〜2002年期テーマ「健康を育てよう-地域から世界へ-」をかかげ、その一環として「Tobacco Free Initiative-タバコのない世界をつくろう-」の活動を各クラブ、リジョンをあげて展開しています。
喫煙者には肺ガンや咽喉ガンが多発し、専門家による研究の結果、喫煙は健康を害することが判明しました。また、受動喫煙においても病気を引き起こすことがわかっています。近年、女性と青少年の喫煙が急増している現状に危機感を覚え、SI岡崎では2001年7月に光ヶ丘女子高等学校にて未来の母:女子高生を対象に「分かり易いタバコの害について」の講演会を主催、つづいて小学生を対象に禁煙を提唱する絵画展を行いました。
禁煙ポスター・絵画を岡崎市社会教育委員会を通じて市内3小学校に依頼・募集したところ、548名の小学生が参加。最優秀賞、優秀賞、ソロプチミスト賞を選出し、平成14年1月21日〜25日まで、UFJ銀行東岡崎支店にて絵画展を開催。禁煙を提唱いたしました。

クラブ最優秀賞


●インドネシア・ボゴールに孤児院寄宿舎完成! 2003年成功を祝うソロプチミスト賞優秀賞 受賞

インドネシア・ボゴール県・コポ村はジャカルタ市内から車で約2時間の所にある標高の高い山間部の農村です。ここにある民間団体Yuyasan Baetur Rahman団体がケアしている孤児たちは寄宿舎がないため近隣の家に里子として預けられ生活していますがその生活環境はさまざまで多くの問題が発生していました。2001年9月、SI岡崎では、NGOのピースウインズジャパンを通してこの団体から寄せられた孤児院宿舎建設支援の要請を受けることを決議し11月にはチャリティーバザーを行って建設費用130万円を寄贈しました。2002年3月、宿舎は完成し4月にはSI岡崎の会員9名も現地へ飛び村びと総出の歓迎の中で開所式が行われました。そこにはちょっとはにかんでうれしそうな笑顔の子供たちの姿がありました。

宿舎ができて喜ぶ子供達

開所式にて孤児院宿舎の責任者の                 演説を聞く(うしろは完成した寄宿舎)


●「Hand in Hand for Service」リジョンタペストリーの作成

「地域から国際へと真摯なる友情のもと、手に手をとって奉仕活動を展開して行きましょう」と140クラブのキルトを合わせて”和”と”協力”をアピールする、中央リジョンのシンボルタペストリー作成が行われました。2001年10月、SI岡崎は、岡崎をイメージした花火をアレンジしてキルトを制作出品し、「奉仕の精神を胸に花火のように輝きたい!」をアピールしました。


●ドメスティックバイオレンス追放運動

「あなたの”人権”を守ります。すぐお電話下さい」の言葉と共に岡崎地区の相談電話番号が書かれたホットラインカードを2001年10月、岡崎市で行われた福祉まつり会場や街頭で配布しました。また、プログラム例会でフェミニストサポートセンター代表の隠岐美智子氏を招いて「ドメスティックバイオレンス-女性に対する暴力について」を演題とする講演会を開催しました。

ホットラインカードの配布

2001年度の主な奉仕活動

2001.9.9 菅生川河川敷草刈奉仕参加

2001.10.14 福祉まつりに持ち寄り品バザー出店。社会福祉協議会に寄付
同会場にてホットラインカードを配布
同会場にて光ヶ丘女子校Sクラブと風船アートで共同参加

2001.10.18 岡崎子ども伝統芸能祭に10周年記念協賛金贈呈
米国多発テロへの支援金送付
あしながPウォーク10実行委員会への支援金寄付

2001.11.15 プログラム例会「NGOピースウインズについて」
卓話者印藤聖子氏/ピースウィンズ広報部

2001.11.16,17 松阪屋にてチャリティーバザー・電気なまごみ処理器共同購入

2001.12.4 DV防止ホットラインカード街頭配

2001.12.20 プログラム例会「インドネシア孤児院寄宿舎建設について」
卓話者山内康一氏/ピースウインズジャカルタ支局

城北中学校清掃グループ「ねずみグループ」に社会ボランティア賞として支援金贈呈

[オアシスガーナ友の会」に国内・国際奉仕の部として援助金贈呈

2002.1.21-25 禁煙児童絵画展UFJ銀行東岡崎店

2002.2.11-27 献血奉仕

2002.3.28 講演会「ドメスティックバイオレンス-女性に対する暴力」
フェミニストサポートセンター代表隠岐美智子氏

岡崎高校生奨学金贈呈

2002.4.18 卓話「アマゾン植樹のその後」長坂優氏

2002.4.22-27 インドネシア・ボゴール視察旅行(9名参加)
23日SIジャカルタ会員と一緒にボゴールの孤児院寄宿舎開所式に参加

→詳しくは特集をご覧下さい

2002.6.5 日本中央リジョン「キルトを囲む」表彰式にて、竜美ヶ丘小/稲垣香奈さん禁煙提唱絵画展奉仕プログラムリエゾン賞受賞

2002.8.22 児童福祉施設米山寮へ移転費用の支援金寄付
社会福祉法人あおいへ支援金寄付


年度 |20162015201420132012201120100908070605040302010086-99



Copyright 2005 国際ソロプチミスト岡崎