年度 |2018201720162015201420132012201120100908070605040302010086-99


2018年度の奉仕活動 (2018/09/01-2019/08/31)

●チャリティコンサート開催
ピアノデュオ鍵盤男子(大井 健×中村匡宏)

2019年3月19日(火)午後2時より岡崎シビックセンター・コロネットにて2017年メジャーデビューのピアノデュオ鍵盤男子 大井 健×中村匡宏によるチャリティーコンサートを開催いたしました。 作曲家とピアニストのふたりが新感覚ピアノデュオ「鍵盤男子」を2011年に結成。 超絶技巧を駆使した高速連弾や観客と一体となるパフォーマンスが人気を呼び女性層から圧倒的な支持を得ています。この日も「ジュピター」「カルメンファンタジー」等の演奏で会場中の観客を魅了しました。


コンサート収益金について:

* 児童育成センター41か所を利用する児童のための図書費として
  岡崎市へ紙芝居と図書の購入費用贈呈
* 社会福祉法人 米山寮の女子生徒学習支援金贈呈



●国際ソロプチミストアメリカ ソロプチミスト夢プログラム
夢を拓く:女子中高生ためのキャリア・サポート

夢を拓く″講演会開催
夢を拓く″女子中高生のためのキャリアサポート講演会を2月13日に光ヶ丘女子高等学校ヴェリタスホールにて開催いたしました。 講演に先立ち同校Sクラブの「卒業生をおくる会」があり、卒業生45名の会員バッチ返還と記念品贈呈を行いました。その後2017年度リジョナルプロジェクト「女子大学院生・女子大学生奨学金」SI岡崎クラブ賞を受賞された岸本真理子さんを講師に講演会を開催し、同校生徒約130名が参加しました。 岸本さんは5歳の時、家族旅行で沖縄の海を訪れて以来サンゴに魅せられ、大学ではサンゴの生態を研究しました。その後、大学院を修了して家電メーカーに就職しましたが、サンゴ研究の夢を諦めきれず退社し、総合研究大学院大学に入学。現在は国内外でサンゴの白化を研究しています。好きなことに出会えて幸せだったと振り返りました。最後に「皆さんがそれぞれの進路に進んでから将来について迷ったときは、自分が何が好きか考えてほしい。進むべき道が見えてくるはず」とアドバイスしました。 高校生はこの時期将来を見据え、視野を広げる大切な時。生徒たちはみな、自分たちの将来に真剣に思いをはせている様子でした。この講演会が彼女たちにとって夢を持つ、夢を見つめ直す良いきっかけになったと思います。


・・・




年度 |2018201720162015201420132012201120100908070605040302010086-99



Copyright 2018 国際ソロプチミスト岡崎