年度 |20162015201420132012201120100908070605040302010086-99


2013年度の奉仕活動 (2013/09/01-2014/08/31)

クリスマスチャリティショー 開催
“奏でる音楽&華麗なダンス その感動をあなたに!”

2013年12月3日(火)午後2時より岡崎市シビックセンターにおいて、
クリスマスチャリティショーを開催いたしました。

演奏:悠情楽団
曲目:人生のメリーゴーランド、戦場のメリークリスマス、ウスクダラセットなど
ダンス:横田哲也・松永ゆかり(ラテン)、生田和也・馬場美貴子(スタンダード)

今年のクリスマスチャリティショーは、悠情楽団の演奏と社交ダンスのコラボレーション。
地元岡崎市出身の悠情さん(フィドル−バイオリン)を中心に結成されている悠情楽団は北欧アイリッシュ、東欧ジプシー音楽、クラッシックアレンジ、ジャズやオリジナル曲を即興演奏のスタイルも取り入れながら演奏し、東海地方を中心に全国で活躍しています。この日は、悠情さん始め、山下力哉さん(ギター、ピアノ)吉田絵奈さん(鍵盤ハーモニカ)福田義明さん(ウッドベース)の4人編成で「人生のメリーゴーランド」「戦場のメリークリスマス」などを演奏しました。

また、社交ダンスの出演者も近郊の方々で、ダンス教室を開催しているだけでなく、横田・松永組はプロラテン、生田・馬場組はプロスタンダードの競技選手として大活躍をしています。この日、生田組はクイックステップ&スローや美しいワルツのステップで優雅に踊り、また横田組は、チャチャチャやサンバの他、悠情楽団の演奏する「The Rose」でルンバを踊りました。横田哲也さんは、この時のことを「悠情さんの生演奏のバイオリンの息遣いを感じながら、言葉に表せない“間”を楽しみながら踊ることは、本当に贅沢な時間」語っていますが、ラテンの中でもゆったりしたルンバの滑らかなで華麗なダンスに、会場中がうっとりと見入りました。最後は悠情楽団の演奏する「情熱大陸」に横田組はパソドブレ、生田組はタンゴでコラボレーションし、会場中が沸き上がりました。




コンサート収益金について:
*コンサートの収益金は、岡崎市へ児童育成センター34館を
 利用する児童のためにと、図書の購入費用を贈りました。
 でんでんむしのかなしみ、かいけつゾロリ・なぞのスパイと
 百本のバラなど
*児童養護施設米山寮の子供たちに将来の自立のための訓練の
 支援金を贈りました。(写真右)
*国際ソロプチミストジャカルタへ共同事業のとして、インド
 ネシアの恵まれない環境で生活する女児たちの支援金を贈りま
  した。
*国際医療協力ボランティア団体「ジャパンハート」へ支援金を
 贈りました。


夢を生きる絵画展:チャリティショー会場入り口付近に併設
岡崎信用金庫本店にて2014年1月14日〜2月6日まで展示(写真下)



年度 |20162015201420132012201120100908070605040302010086-99



Copyright 2014 国際ソロプチミスト岡崎