表彰プログラムとは
|年度 |2016201520142013201220112010090807060504030201年度以前

2015年度表彰プログラム (2014/09/01-2015/08/31)

公益財団法人ソロプチミスト日本財団顕彰事業
平成27年度社会ボランティア賞 クラブ表彰
NPO法人 トルシーダ 代表 伊藤浄江様

 NPO法人トルシーダは、定住外国人の子どもの就学支援事業として、日本の学校へ通っていない外国籍の子どもが日本語を学び、昼間安心していられる居場所をつくるため、子どもたちの日本語教室を開いてきました。現在では、今は通っていないが日本の小中学校へ行きたい子どもの学習や、現在通っている子どもの宿題を教えることはもちろん、進路希望に対応した支援活動もしています。さらに、子どもたちの学びを支える保護者の就労が安定することを目的とした日本語教室も開催するなど、情熱をもって多国籍の人々の日本での生活支援を日本語教育を通して行っている伊藤浄江様を2015年9月の例会で表彰いたしました。

公益財団法人ソロプチミスト日本財団顕彰事業
平成28年度女性研究者賞 クラブ表彰

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構
基礎生物学研究所 幹細胞生物研究室 准教授 坪内 知美様

研究の概要 胚性幹細胞は個体内の全ての細胞種を生み出す能力(多能性)を持つ特殊な細胞集団である。このような性質に着目し、胚性幹細胞を含む多能性細胞を医療に役立てる試みが積極的になされている。しかし、多能性細胞はあらゆる点で他の細胞種と異なっており、分かっていないことが多い。中でも、胚性幹細胞が遺伝情報を維持するメカニズム、また、分化・脱分化の過程でどのように遺伝情報が維持されているかを理解することは生物学的にも重要な課題である。本研究室ではこれらを明らかにするために、ヒトやマウスの培養細胞を用いて研究を進めている。また、細胞の可塑性を理解するために、細胞融合を介した、リプログラミングの系統モデルの研究を進めている。

国際ソロプチミストアメリカ 日本中央リジョン リジョナルプロジェクト   (写真は、向かって左より@ABC)

女子大学院生・女子学生奨学金給付 *クラブ賞
国立大学法人 総合研究大学院大学
物理化学学部  博士課程1年        金澤 悠紀様  写真@
 (2016年度夢を拓く「一日会議」で講演をしていただきました)

*準クラブ賞
岡崎女子大学 子ども教育学部2年      権代 知奈美様 写真A

*準クラブ賞
愛知産業大学 経営学部総合経営学科1年   藤本 りえ様  写真B

〇専門学校女子学生資格取得支援金給付 *クラブ賞
岡崎女子短期大学 幼児教育学科第3部2年  竹内 咲良様  写真C

表彰プログラムとは
|年度 |2016201520142013201220112010090807060504030201年度以前

Copyright 2007 国際ソロプチミスト岡崎